浮気調査の料金はいくら?料金設定や費用を抑えるポイントについて

浮気調査を探偵事務所に依頼すると料金が高くなるのが心配

浮気調査をしたくても、プロへの依頼は費用が高額になりそうで不安と思っている人は多いです。実際に、数万円で済むケースから、数十万まで必要になる調査もあります。具体的にどのような料金設定になっているのか、浮気調査をするなら、どのていどの予算を試算しておけば良いのか知っておきましょう。

浮気調査を依頼した時の料金が知りたい

浮気調査にかかる費用の大半を占めるのは、人件費です。そのため、調査人数や調査日数によって10万円~100万円と料金は大きく異なってきます。調査日数は、浮気に関するどのような証拠をどれくらい得たいのかによって変わってくるので、あらかじめ明確にしておくと良いでしょう。

浮気調査費用の相場としては、調査員2名で1時間当たり5,000円~2万円程度です。調査員は2名で動くのが一般的とされています。探偵社の料金設定は、1時間あたりの料金を掲載しているところが多いようです。

探偵事務所によってさまざまなプランがある

浮気調査をしたいと思ったら、色々な探偵事務所に料金の説明をしてもらうと良いでしょう。事務所によって、必要な料金、それによって得られる情報などが異なるため、じっくりと検討する必要があります。具体的にどのようなプランがあるのかみてみましょう。

プラン メリット デメリット
パックプラン ・費用や内容が決められている
(料金相場は30万円~50万円)
・1日だけの調査依頼ができない
・満足のいく調査結果が出ない可能性がある
時間制プラン ・調査人数×調査時間+諸経費で算出する ・調査内容によっては高額になる可能性がある
成功報酬プラン ・着手金+成功報酬で料金が決まる
・調査が長引いて費用が高額になることを懸念している人におすすめ
・多くの事務所が提示しているプランで料金の比較がしやすい
・完全成功報酬と混同しやすい
(完全成功報酬とは、着手金がなく、浮気の証拠が提出されてから成功報酬を払う)

浮気調査のプランにはさまざまなものがあり、同じプランでも探偵事務所によって料金が異なる場合があります。また、浮気調査は長期化することが多いので、初期料金だけに注目するのではなく、トータル的にいくらくらい必要になるのかをしっかりと試算して選ぶことが大切です。自分の調査してほしい内容と、具体的な料金をきちんと事前に説明してもらい、予算を組んでから依頼するようにしましょう

大手探偵事務所の料金形態

探偵事務所は大小合わせるとかなりの数が存在します。その中でも、人気ランキングサイトの上位に入っているような大手探偵事務所や、口コミ掲示板などで浮気調査の実績がある様子がうかがえる事務所について紹介します。複数の探偵事務所を比較する際には、料金だけでなくサービス内容についてもしっかりと比較検討することが必要です。

MR総合探偵社興信所

全国13箇所に相談所を設置しているので、日本全国が対応地域になります。年間15,000件もの調査を依頼されたノウハウがあるので、調査力にも期待ができます。裁判請求に必要な書類を揃えて報告書で提出するため、弁護士からも評価の高い大手探偵事務所の一つです。警察OBも在籍している点も安心できるポイントといえるでしょう。

浮気調査をしたのちに浮気が確定された場合、その後をどうするのかといった点までサポートしてくれます。離婚に強い弁護士、浮気相手に慰謝料を請求するのに強い弁護士などを紹介してくれます

料金は安心できるパック料金になります。調査依頼などの打ち合わせ後に見積もりを提示してもらいます。調査後に追加料金が発生することもないので、安心して任すことができる点も魅力の一つ。また調査終了後には、必要なかった調査料金を返金してくれます。

ハル探偵社

全国に16もの支店があり、出張費なしで日本全国の案件に対応してくれます。料金は成功報酬と後払い制。調査を依頼し、料金の支払いも済ませたのに調査内容に納得がいかないということを回避できます。調査前に無料見積もりを提示してもらい、調査後に費用が変わることはありません。

ホームページには、3つの質問に答えるだけで大まかな調査費用を試算することのできる浮気調査シュミレーターを設置しています。相談料無料、調査費用1時間6,000円/1名、依頼に関する情報が何も取れなかった場合は無料など、明朗会計も安心できる大きなポイントです。

また、調査してもらった報告書はそのまま裁判で利用することができます。調査中や調査後のサポートも充実しており、豊富な知識をもつ専門家を紹介してもらい、アドバイスを受けることも可能です。

はやぶさ探偵社

24時間365日、相談を受け付けてくれます。日本全国の案件に対応しており、地域による料金差も生じません。無料カウンセリング後に見積もりを提示してもらい、調査後に追加料金が発生することもない安心な料金設定です。調査力に自信があるからこそ、納得のいく調査結果が出なければ料金が発生しない仕組みになっています。

調査員は、警察OBや探偵学校卒業者のみという探偵スキルの高い人たちが集まっている探偵事務所です。また、国家資格をもっているスタッフが確実に証拠を手に入れられる調査計画を立ててくれるので、安心して任せることができます。

数々のメディアでも取り上げられることがあり、その調査力や実績は高く評価されています。調査後は、夫婦関係の修復や、離婚への準備など、依頼主の要望に添うようアドバイスもしてくれ、行政書士や司法書士、弁護士といった専門家からもサポートを受けることができるので、心強い探偵事務所といえるでしょう。

浮気徹底調査隊!AMUSE(アムス)

日本全国対応で、相談は何度でも無料で受け付けてくれます。基本調査費用は1時間7,500円~となり、事前に調査内容を打ち合わせ後に見積もりを提示してくれます。調査後に追加料金が発生することもないので安心です。総額が高額になってしまった場合、分割払いでも対応してくれます。また、調査によって納得のいく成果が得られなかった場合、費用はかかりません。

調査中も可能な限り、現場から報告をしてくれます。調査対象者の行動や心理を即時に把握することができるサービスです。夫婦カウンセラー資格をもったスタッフが調査後のアフターケアをしてくれます。夫婦関係の修復や、離婚へ向けた準備など、要望に合ったアドバイスが受けられます。

ALG探偵社

ALG探偵社は、弁護士が経営する業界初の探偵事務所です。対応地域は、東京、埼玉、千葉、横浜を含む全国に9拠点。所属している弁護士は約70名以上という大規模な探偵事務所になります。相談は無料で匿名やメール、郵便などでも対応してくれます。

調査料金は調査員1名で1時間6,000円、実働した時間のみを1時間単位で調査費用を計算してくれるので、未消費の調査時間分まで支払う必要がありません。調査終了後には細かな費用精算書を作成し、余った調査費用は返金してくれるだけでなく、後払いや分割払にも対応してくれます。

調査が不要になった場合、どのような理由であっても解約手数料は無料で、即日返金してくれる点も嬉しいポイントです。浮気調査で費用が高額になるケースとして、浮気行動のない日の調査費用が挙げられます。ALG探偵社ではそのように空振りに終わってしまった日の調査費用は支払う必要がなく、調査のために実働した時間のみの費用で済むので、調査が長期化しても高額になる可能性が低くなります。

原一探偵事務所

全国の主要都市18箇所に拠点を構え、全国一律料金で日本全国対応してくれます。目安となる料金は、基本料金が40,000円となり、調査料金は1日80,000円となります。無料相談にて、どんな証拠を手に入れたいかを明確にしてから見積もりを提示してくれ、調査後の追加料金は発生しない仕組みになっています。

探偵業界で44年続けてきた実績があり、多くのメディアでも取材協力を依頼されるほどの経験豊富な探偵事務所です。積み重ねたノウハウと、大きなネットワークを持った探偵事務所なので、安心して調査を依頼することができるでしょう。調査終了後も、要望に合わせて各方面の専門家や法律家などを紹介してくれ、スムーズな問題解決をサポートしてくれます。

探偵事務所 料金設定 サービス内容
MR総合探偵社興信所 相談料無料
20,000円~50,000円/1時間(定額制)
追加料金なし
・裁判に有効な動画や写真収集
・警察OBも所属
・調査後も手厚いサポート
・弁護士からも高い評価
ハル探偵社 相談料無料
調査員1名につき6,000円/1時間
成功報酬
追加料金なし
・ホームページで調査費用をシュミレーションできる
・裁判に使える報告書、写真、動画
・調査後も要望に応じて専門家を紹介
はやぶさ探偵社 相談料無料
調査員1名につき4,500円/1時間
成功報酬
追加料金なし
・メディアでも調査協力
・調査員のスキルが高い
・調査後は専門家がサポート
浮気徹底調査隊!AMUSE 相談料無料
調査員1名につき7,500円/1時間
成功報酬
追加料金なし
・調査中もリアルタイムで報告連絡
・調査後はカウンセラーによるアドバイス
ALG探偵社 相談料無料
調査員1名につき6,000円/1時間
余った調査費用は返金
解約料無料
・調査した実働時間のみ請求
・所属弁護士が多い
原一探偵事務所 相談料無料
基本料金40,000円
調査費用は8,000円/1日
追加料金なし
・経験が豊富
・ノウハウを活かした綿密な調査計画
・調査後の夫婦問題もサポート

浮気調査の費用を抑えるポイント


浮気調査で不貞となる証拠をつかむまで必要な調査日数は、平均で5日といわれています。浮気の実態をつかむまで調査を続けると長期化し、費用も高額になるケースがあります。費用を抑える最大のポイントは、調査日数を短く済ませることにあります。

なるべく多く対象者の情報を伝えておく

浮気調査の期間を短くさせるために、事前にある程度自分で情報を集めてから探偵事務所に依頼しましょう。ただし、パートナーの個人的なものを調べる際には、プライバシー侵害の恐れや、パートナーの信頼を損なうケースも考えられるので、リスクを認識しておくことが大切です。

情報を調べておくことで、次に浮気相手と会う日時や場所などを特定することが可能になることもあります。これは、調査日時を指定したり、調査時間を短くすることにるながるので、費用を抑えることにつながります。

具体的に集めたい情報

・スマホのメールや通話履歴
・パソコンの検索履歴
・財布の中のレシート
・クレジットカードの明細

対象者が浮気しそうな日を調べておく

事前に浮気しそうな日が分かれば、その日に絞って浮気調査を依頼することも可能です。その場合、調査期間は1日で済む場合もあるので、調査費用をかなり抑えられることになります。

浮気しそうな日を予想するには、パートナーの行動をじっくりと観察することが大切です。残業などで帰りが遅い日や曜日がある場合はチェックしておきましょう。また、会社の人との遊びに行く予定や、休日に一人で出かける日などは、注意をしておくことがおすすめです。ただし、探偵事務所によっては、1日のみの調査は受け付けていないところもあるので、事前に探偵事務所に確認しておきましょう。

浮気調査は事前に準備を整えてから提示料金が納得の探偵事務所に依頼しよう


浮気調査は、調査する期間によって費用が大きく変わってきます。調査期間は、目的によって異なるので、浮気調査をすることで自分がどうしたいのかを、あらかじめしっかりと考えておくことが大切です。

大抵の探偵事務所は、どんな証拠をつかみたいのか、を明確にしてから見積もりを提示してくれます。調査内容や期間、費用すべてにおいて、自分が納得のいく探偵事務所に依頼することが大切です。